コルクルとテサラン、2つの制汗剤の価格やお試しのしやすさを比べてみました

「パソコンに向かってる時も汗でキーボードが打ちにくくなる」「スマホも思うように操作できない」「何処に行くにもウォッシュタオルは必需品」...そんな手汗の悩みを解消してくれる制汗剤ってあるんでしょうか?

 

制汗剤選びに迷った人がまず先にチェックするのが口コミですね。実際に様々な制汗剤を使った人達の声を聞くと、どうやら「コルクル」と「テサラン」の評価が高そうだとだ分かるのですが、口コミだけではこの2つのうちどちらが良いかまでは判断出来なかったリします。

 

またどんなに優れた製品でも効果の感じ方には個人差がある訳ですから、本当に自分の肌に合うかどうかは、実物を試してみる他はないでしょう。そうなると気になるのは、その商品のお値段やお試しが可能なのかといった点ではないでしょうか。

 

そこでこれらの点を中心にコルクル、テサランの2つの製品の特長をまとめたので、関心のある人はご一読下さい。

 

コルクルは初回無料、テサランは返金保証付き

 

これまで使ったことのない商品をいきなり定期便で購入をするのは不安かもしれませんが、コルクルの定期便では初回配送分が無料で利用できます。勿論次の回からは有料になりますが、若し気に入らなければ初回分を試しただけで解約することも可能です。

 

解約する場合には次の発送予定日の7日前までに連絡した上で、商品本体とお買い上げ明細書を返送することを要し、その際の送料は購入者側の負担になります。それでも商品代金自体は支払わなくて良いので、リスクフリーでお試しができる訳です。

 

ただこれはあくまで定期便の第1回目なので、初回無料分を試した後で解約手続きをとらないと当然のことながら2回目以降も配達が続き、料金が発生することも忘れないで下さい。

 

一方のテサランにはコルクルのような定期購入制度はありません。しかし公式通販サイトからの購入者には30日を上限とする全額返金保証制度が用意されています。他社の全額保証制度では「返金保証が適用されるのは最初の1本目のみ」といった規定が設けられているケースが多いのですが、テサランは2本目以上は未開封という条件付きながら複数本を購入した場合でも、その全てにつき返金保証が受けられるのが特徴です。

 

だから自分で使用した結果、仮に「こんな商品だとは思わなかった」「手汗が改善されない」と感じた場合でも、こうした制度が利用あるので、最初から気軽に注文出来るでしょう。

 

こうしてみるとどちらも費用面でお試ししやすいシステムが整っていると言えます。ただ自分に向いていなかった場合、初期費用のことを考えると返金請求の手続きが必要となるテサランよりも、始めからお金のかからないコルクルの方が気楽かもしれませんね。

 

続けて購入する場合、どれくらいの費用が必要か

 

定期購入もセットでの購入も初心者には敷居が高いはずですが、お試しさせてもらいやすいのは有難いですよね。実物を試してみた結果、その製品を気に入って使い続けるとした場合、やはり一番お得な入手ルートとなるのは、公式サイトを通じたそれら定期便やセットでの購入になるのです。そこでこれらの購入方法の具体的な内容を見ていくことにしましょう。

 

コルクルを一番安く買える「無料スタート定期コース」

 

このコースでは無料となる初回に届くのは1本のみで、次の回からは1度に2本セットで配達されてきます。尚、1本が1カ月分にあたるため、配達のペースは2カ月に1回の割合となります。

 

コルクル1本の通常販売価格は4,980円(2本なら9,960円)。それに対し、2回目以降の2本セットでのお値段は通常価格より2割安い7,960円となっています。これを1本分に直すと3,980円と算出される訳です。

 

テサランでは、3本セットが4本になるキャンペーンを実施中

 

次にテサランですが、こちらの1本分の通常販売価格は3,980円、但し公式サイトでは現在キャンペーンを展開しており、3本セットでの購入がお得になっています。このキャンペーンでは3本セットを購入すれば、もう1本無料でおまけがついてくるので、9,940円の3本セットの販売価格で実質4本入手できる訳です。これを1本あたりのお値段にすると2,485円になります。

 

費用対効果ではテサランがコルクルを上回る

 

以上、2つの制汗剤を最安値で入手した際の1本分の価格を比べてみると

 

  • コルクル  3,980円
  • テサラン  2,485円

 

となり、テサランの方が1,000以上安いという結果が出ました。しかし一つ忘れてはならないのは、1本使いきるまでの日数を比べるとコルクルが1カ月でテサランが3カ月と、2つの製品に大きな開きがある点です。そこでひと月当たりの費用を算出してみると

 

  • コルクル  3,980円
  • テサラン   828円

 

とコルクルがテサランの4倍以上の費用が掛かることが明らかになったのです。従って、コルクルはテサランと比べるとあまりお買い得とは言えず、費用対効果ではテサランの方が遥かに優れているという結論が導き出せるのです。

 

おしまいに

 

2つの製品を比較検討した結果、それぞれの長所としては、コルクルはお試しがしやすいこと、テサランは価格が手頃であり、継続して購入するならこちらの方が費用負担が軽くて済むことが挙げられるでしょう。

 

ただ試すだけなら1本目が0円だったり、返金保証があったりするので、どちらもお試しで無駄な出費はしないはずです。クリームタイプの制汗剤という点でもリスクフリーという点でも同じですし、どちらかに決めかねているのであれば、実際に自分でその製品の使用感を確かめてみることでしょう。

 

手汗対策クリームの総合比較一覧

詳細 通常価格/1日あたり 最安コース価格 タイプ 公式

テサラン

テサラン

約90日分6490円/約72円 初回キャンペーン3980円(一日あたり約44円)※90日分 チューブ式クリームタイプ

コルクル

コルクル

約30日分5980円/199円 初回無料お試し購入可能なコースあり、2回目以降1本あたり3980円 チューブ式クリームタイプ

ファリネ

ファリネ

約1ヶ月分8890円/約296円 初回70%OFFの2667円、2回目以降37%OFF6800円の定期コースあり パウダータイプ

フレナーラ

フレナーラ

約1ヶ月分8500円/約283円 初回8000円引き850円、2回目以降も40%引き5100円コースあり プッシュ式クリームタイプ

※表の価格は全て税抜き価格

 

 

尚、それぞれの公式サイトでも製品の特徴や購入方法、価格等について詳しく案内しているので、そちらでも確認してみましょう。

関連記事

手汗対策用ハンドクリームのコルクルは人気...
「パソコンに向かってる時も汗でキーボード...
手汗対策用クリームのコルクルの評判を聞い...
医薬部外品のコルクルは、株式会社バルワー...
敏感肌の人でも不安なく手汗のケアができる...

トップページに戻る